ゆう・スペースの、ご利用対象となる方は


  • 就労経験はあるが、現在一般企業に雇用されることが困難な方
  • 就労移行支援事業を利用した結果、就労継続支援B型訓練事業の利用が適当と認められた方
  • 50歳以上の方、または障がい基礎年金1級を受給している方

※ご利用にあたっては、市町村より「障がい福祉サービス受給者証」を発行していただく必要があります。

●幅広い世代の皆さまが、ゆう・スペースを利用されています。

利用者構成

利用登録者 20名
平均利用者 14.9名
利用者構成 男女比50:50

20代/5%
30代/5%
40代/30%
50代/35%
60代15%
70代/10%

ゆう・スペースは就労支援B型事業所です。

就労継続支援B型とは、
障害者総合支援法※に基づく就労継続支援のための施設です。

就労継続支援B型とは、障がいをお持ちの方のうち、年齢や体力などの理由から、企業等で雇用契約を結んで働くことが困難な方が、軽作業などの就労訓練を行うことができる福祉サービスです。
障害者総合支援法に基づく福祉サービスのひとつで、比較的簡単な作業を短時間から行うことが可能です。
障がいや体調に合わせて自分のペースで働くことができるので、就労に関する能力の向上が期待できます。事業所と雇用契約を結ばないので、賃金ではなく、生産物に対する成果報酬として「工賃」が支払われます。

※正式名称「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」